集成材 急ぎ スピード短納期 別注特注集成材 急ぎ スピード短納期 別注特注

会社概要

集成材 スピード短納期 別注特注 兵庫
会社名 株式会社 大野製材所
所在地 本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590
代表取締役 大野義人
資本金 48,315,300円
業績 年商15億円
従業員数 45名
主要業務内容 掃海艇 部材納入・JAS構造用集成材生産及び販売(樹種:内地杉・桧、アカマツ、スプルース、ベイツガ) 木材製品卸・枠組壁工法2×4パネル製作及び販売・軸組みプレカット生産及び販売、木質系住宅販売
主要取引先 仕入先/江間忠木材株式会社及びグループ各社・ナイス株式会社・住友林業株式会社・近隣不動産業者 販売先/大東建託株式会社 支店関西一園・木に興味をお持ちの消費者・全国の木材卸小売業者・重要文化
取引銀行 日本政策金融公庫・商工中金・三井住友銀行・みなと銀行・姫路信用金庫・播州信用金庫

歴史

姫路城、昭和の大修理で納材。製材の精度の高さを称えられ、感謝状を頂きました。

集成材 スピード短納期 別注特注 兵庫長きにわたり歴代城主たちの手で大切に守られてきた姫路城。しかし経年による老朽化が激しく、根本的な修理が必要な状態に陥っていました。そこで昭和4年に国宝保存法が施行され、文部省は世界に誇る日本の代表的木造建造物として姫路城と法隆寺の総合的大修理を行うことを決定。

昭和9年に法隆寺の工事は始まったものの、姫路城はなかなか予算が認められず足踏み状態に。そこに同年6月20日豪雨が襲い、西の丸夕の渡り櫓からヲの櫓にかけて石垣や櫓が崩壊する事態が発生しました。これが引き金となり、もはや時間的余裕はないと、急遽西の丸修理計画が立案。これが「昭和の大修理」のきっかけとなりました。

昭和の大修理は昭和31年から39年にかけて行われ、大天守および小天守とそれらを結ぶ渡り櫓が美しい姿へと生まれ変わりました。修理といえども、姫路城を一旦解体し再び組み上げるという難工事。「昭和の築城」と呼んだほうがいいかもしれません。

アクセスマップ

本社グーグルマップ

集成材 急ぎ スピード短納期 別注特注

集成材スペシャリスト

集成材 急ぎ スピード短納期 別注特注
集成材は私にお任せください

ソーシャルメディア

集成材 急ぎ スピード短納期 別注特注

集成材 急ぎ スピード短納期 別注特注

集成材 急ぎ スピード短納期 別注特注